FC2ブログ

有田の新補完療法のご紹介!

有田が担当する補助療法は、私の特性を活かして「対人」および「自分」との関わりを軸にして診ていきたいと思っています。

色々悩まれている方の大半は、何かしら根底に「人」が関わっているといっても過言ではありません。

上司が自分ばかり攻撃してくる

夫が浮気をして、裏切られた!絶対に許せない!!

子供が言う事を聞かず、イライラしている…   などなど

こういったお悩みは数多く聞かれます。

 

「マイナスの感情はプラスで消す」

 

これが出来れば決して悪い方向には向かっていかないのですが、お悩みをお持ちの方の多くは、物事をプラス思考に転換する事が苦手となっている様に思われます。

そして、結果的に体調を崩される方も多くおられます。

 

対人関係でお悩みの方、自分の事が好きになれない方、人が許せない、自分が許せない、自己肯定感の薄い方、マイナス思考の強い方などを対象に、

思考と心が正しい方向に向かうように、邪魔するエネルギーをきれいにし、プラスの方向に考え方を導けるよう施術を行っていきます。

 

★施術の方法は、

NESをベースに、頭部、背骨、手の指、足の指、皮膚、内臓、筋肉、関節など全身のあらゆる部位から脳(特に思考、感情を司る前頭葉)へ刺激を入れていきます。

NESとは、全身にある反射ポイントに直接刺激を加えることで、エネルギーの活性化を促すという院長が開発したテクニックで、中井式エネルギー整体の略です

 

★刺激の入れ方は、

指で押す、擦る、筋肉を使う、関節を動かす、ストレッチをする、揉む、といった形になります。

また、施術を行う前に、味覚から味刺激を入れさせて頂きます。

辛味、渋味、苦味、酸味、うま味、塩味、甘味

の「エネルギーが入った綺麗な水」もしくは「各味覚に刺激が入る調味料」を口に含むことで、脳へ刺激が入りやすくなります。

 

人が考えて行動するパターンは4段階あります。

 

①無意識に(何も考えずに)できる

(例:知らず知らずのうちに人の良いところを見つけて褒める)

②意識すれば、出来る

 (例:無意識には出来ないが、褒めようと意識したら口に出して言える)

③解っているけど、出来ない

 (例:褒めると喜ばれるのは解っているが、恥ずかしくて口に出して言えない)

④知らないので、出来ない

 (例:そもそも人を褒めることが良い事だと思っていないので、褒めない)

 

自分が②~④のどの段階かを認識し、①の状態になることを目標に、自己改革していきましょう!

ゆうが式補助療法!

ゆうがです。



僕は他のスタッフさんほど経験が深くありません。


最近、ようやく院長に合格を頂いた
ETT整体ぐらいしか今のところ武器がありません。


そんな僕ですが1ヶ月前に院長から任された
【気覚】というエネルギーの研究を毎日精一杯頑張っています。


【気覚】とは他の感覚と違い
『脳』で感じるのでは無く『オーラ』で感じコントロールされています。



『オーラ』とは
主にバリアを張ったりする役目があり、
「体内のチャクラ」と「自然界や虚界」を繋いだり、
体表から外へ7層構造になっています。


↓イメージ↓

ora.jpg


『オーラ』が正常な状態だと
自然界の恩恵を正しく受けることができ、
逆に異常な状態だと虚界に干渉されやすくなります。


そして
「内側の心が乱れると外側のオーラが乱れ、

逆に外側オーラがダメージを受けると内側の心が乱れる」

という相互関係を保っています。


さて、僕の補完療法では
内側の心ではなく、外側のバリアの役目のオーラの状態を感じ取り、
自然界(大気変動、紫外線、地球磁場など)や

虚界(霊や先祖や過去世の念など)のエネルギーから乱されないような状態に

オーラを修復、強化、調整などを行います。


それによりオーラを安定させ、
さらに心の安定を目指します。



★既に内側の心が「自然界・虚界」に乱されている場合は

必ずERTにて施術が必要です。


★僕はあくまでも外側のオーラを整え強くし、
心が乱れにくくなるよう【予防すること】を
メインとして補完療法を行います。


★季節の変わり目に体調を崩しやすい方
 低気圧や紫外線や電磁波などに弱い方
 霊障的なエネルギーに侵されやすい方
 心やメンタルが不安定になりやすい方

 などの方にオススメです。



施術方法は、
ETT整体にて指で押圧しながら開放するのが基本になる予定ですが、


それ加えて院長に特注した僕仕様の
オーラに関する様々な強力アイテムを
活かしながらの画期的な方法になる予定です。


まだいつ形になるかはわかりませんが、

精一杯頑張りますので、宜しくお願いします!



追記:
オーラで感じる感覚だから
「オーラ覚」って名前が1番わかりやすいとは思うんですけど、
1人だけ名前が浮いちゃうので「気覚」という名前にしました( ^ω^ )

白井式補助療法のご紹介

白井です。

10月から補助療法の金額が1000円から2000円になります。

その分、以前よりその金額に見合った魅力ある施術を提供しなければいけません。

白井式補助療法は、これまでの鍼とETT整体を2段階までバージョンアップしていきます!

まず鍼による施術ですが…
スタートし始めてから、いくつかの試行錯誤を経て改善していく部分はあると思いますが、既に何人かの方に試させて頂く機会を得て、全員とは言いませんが手応えは既に感じています。

院長にエネルギーを込めてもらった鍼は、集約の気と促通の気の2種類あります。

鍼灸の理論には、経絡という気の通り道の流れを良くし、気がスムーズに循環しどこでも過不足なく気が満ちるようにすることが健康につながる、という考え方があります。

その経絡がなんらかの原因で気が足りなくなった状態を補う施術を「補法」

なんらかの原因で気が詰まる、流れなくなる、停滞した流れを良くする、通す施術を「瀉法(しゃほう)」

と言います。

補法をする時に使う鍼が、集約の気の鍼。

瀉法をする時に使う鍼が、促通の気の鍼。

この二つを使って、過不足なくエネルギーが体内を満たし、滞りなく循環する状態になるようお手伝いさせていただきます!

更に施術の際、7色の光のライトを照らしながら行います。

それにより、的確に施術箇所を特定しやすくなります。
何人かの患者様で、これはもう実証済みです。

この光には、院長の増幅エネルギーも込めてもらいますので更にキレのある施術が出来ると考えていますが、まだ試行錯誤段階なので、これはまだまだ改善していくかもしれません。


ETT整体は、この光を照らしながら行うが、まず一点。

加えて、エネルギーの乱れた関節の動きを特定し、軽く負荷をかけた状態で、その関節エネルギーが良くなるためのツボにどんどん押圧して刺激していきます。
多少痛みがでるかもしれませんが、ご了承くださいませ!
その痛みがクセになる人もいるかも…

結果、関節の動きが良くなったり、筋肉の緊張が緩和されたりする効果が見込めます。


《 ご予約の際は・・・》

○鍼の施術

○ETT整体

のどちらかご希望をお伝えください。

※ただし、ERT施術は、必ず受けて頂くことが大前提です。

※どちらも30分です。

※所要時間は、ERT + 補助療法 で1時間です。



《 こんな方にオススメ!》

首や肩など身体のコリ
腰痛、股関節痛、頭痛などの身体の痛み
腕や下肢の痺れ
体が硬い、関節が強張る
自律神経失調気味
お疲れ気味
など

上記以外のお悩みの方も、大歓迎です。
分からなければ、どしどしご相談下さいませ!

今後ともよろしくお願いします!!



そして、皆さま!
明日は日本列島台風直撃です!
外出は控えて、安全には十分配慮して気をつけてくださいね!

食事アドバイス(Nさん編)

<伊藤です>

北海道にお住まいの40代Nさんは、遠隔だけの対応となっています。

Nさんも、なかなか痩せず、
少しアレルギーをお持ちで、
体調が落ちると匂いがしなくなるとのこと。


最初は、なかなか変動がなかったものの、
一旦落ち始めると、確実に落ちていきました。
3か月で4キロ。


何より、体重以上に変化を感じてくれています。
①疲れにくくなった。
②白髪、染めるタイミングが長くなっている。
③むくみの減少。特に、ふくらはぎがすっきりしてきた。
④メンタル、マイナス思考、大きく乱れることなく安定してきている。


Nさんの食事変化
<7月ごろ>
2018092821184417b.jpeg 20180928211858be8.jpeg 20180928211910501.jpeg 201809282119212f8.jpeg

<9月>
20180928211931320.jpeg 201809282119417a9.jpeg

お昼は、しゃけわかめのお握り1個。


育ちざかりで、少々野菜と魚の苦手な男の子2人のお母さん。
お肉中心で、「食べすぎでしたね~」と笑っている最近のNさんの食事は、
内容も量も明確に変化があります。

特に、コーヒーとの反発が強にも関わらず、中毒のように結構飲むとのことでした。
3日ほどストップしてもらって以降、
ご自分で「欲しくなくなった」とびっくりの変化です。
でも、外食やお友達とのお茶の際は、「美味しい飲み物」として楽しんでおられます。

「土鍋プリン」と言うでっかいスイーツやお友達とのお茶タイムも楽しみつつ、
お仕事のない日は、朝をポタージュにしてみたり、ドレッシングをアマニ油などに変えてみたり、ヨガでリフレッシュされたりと、無理のないNさんです。

食事アドバイス(Kさん編)

<伊藤です>

春の食モニターの時から、チャンスをくれた50代Kさん。
この食事アドバイスを、試させてくれた最初の方です。


もともと小柄な方ですが、結婚されて20年で、体重が増えたそうです。


自己流であれこれ試すものの、何をしても痩せない自分には、痩せることはもう無理なのかと諦めていた時に、この写メダイエットを試してくれました。
写メスタート時は、ぐんぐん体重が落ちていきましたが、
暑さが苦手だというKさんは、この夏が停滞期となりました。
それでも、戻ることなく、現状維持を保ってくれました。


3月ごろから、ご自分で工夫されはじめ、
6月ごろから、食事アドバイスをさせて頂いています。
8キロ減です。


そんなKさんから


①食事の写メは、初めはプライベートを覗かれているようで恥ずかしかった。
でも、写メを撮るうちに、ご自分の食事量や内容を見直すようになり、食べすぎることが減った。
②一人では諦めてしまう気持ちが、アドバイスのサポートがあると、「頑張れば痩せられる」と言う自信に変わってきた。
③身体を動かす事を、以前より積極的に出来る。
④自分がどうして太ったかを、気づくことができた。
⑤朝晩、体重計に乗ることが習慣になり、大幅に増える事が減った。
⑥暑さが非常に苦手で、熱中症にもなる今年の暑さ。
体調を崩すはずが、なんとか乗り切れた。
⑦目標体重に向けて痩せることで、「自信をつけたい」と思えるようになった。


もっと、嬉しいことを書いてくれたのですが、
さすがに、「ほめ過ぎやん」って書けなかった・・・


ある日のKさんの食事

<朝>
ほとんど朝は食べないKさんですが、
この日は、オリゴ糖かけのヨーグルト
20180928210942e1d.jpeg

<昼>
20180928210954620.jpeg

<夜>
20180928211004eaf.jpeg

<おやつ>
この日は、どうしてもパンが食べたくなり、パンやさんまで自転車を走らせ、
4つも食べてしまったとのこと。


毎日、とても正直に、写メと体調、メンタルまで書いてメールをくれます。
メンタルの低下が、代謝の低下や食べ過ぎに繋がると、最近、ご自分で言っておられました。
優しいKさんのメールに、
何度か涙が出てしまい、勇気と自信を貰ったのは、私の方かもしれません。


料理上手なKさん、
「他が美味しく思えない」と言うのは、Kさんのお子さんたち。
食を大事にすることは、自分を大切ことに繋がると思わせてくれます。


目標まであと14
キロと言っておられます。
しっかり、サポートさせてください。

プロフィール

nakaiert

Author:nakaiert
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR