Entries

ガラスコップ②

<伊藤です>
我が家で大好評のガラスコップ



「ヤクルト」とか「ヨーグルト」等を飲んだら、
元気活性化するような飲物になるかな?
ポロッと院長の独り言を拾って、
家でやってみた。


でも、乳製品に弱い我が家は、ヤクルトやらヨーグルトは、まず飲まない。
代わりになる「生きた菌」はないかと「納豆」で試してみている。
長女は、ドン引きだ。「なぜ、カラスコップに納豆?」
次女と私は、結構気に入って、調子がいいような気がする。


季節的な乾燥もひどくなって、痒みが強くなっている次女です。
中学に入って、グンと成長したせいもあり、
もちろん、コップの援護射撃のせいもあり、テスト勉強も踏ん張れている。


源泉の気・・・元気が湧いてくるような波動の水に。
治癒の気・・・回復力を高めるような波動の水に。
コップに対して、娘たちには、こんな説明をしている。


次女は、必ず、私に「治癒の気」にお茶を入れて、満面の笑みで持って来てくれる。
この数か月、治まっていた手荒れがひどくなっている事を知っているからだ。
我が家にやってきたガラスコップは、
パワーだけでなく、「笑顔と優しさ」も運んできてくれました。


こんな使い方あったよ!
参考にさせて頂きたいので、是非、ご感想などお聞かせください。