中心に考える事

<伊藤です>
年が明け、はや1週間が過ぎました。
ただ年が変わっただけ、暦の事。
何も変わらない。
そんな風に思っていた時もありましたが、
ERTに携わってからのここ何年かは、
「何か違う」と感じます。


今年は、自分でも、「今年、自分が大事にすること」をみてみました。
「人との関わり」
こんに風に思います。


患者さんとの関わりも、
スクールを受講してくれる生徒さんとの関わりも、
いつも大事にしてくれる院長やスタッフとの関りも、
丁寧に、精神誠意、心を込めていこうと思っています。


中でも、中心に考える事は、
「娘たちと母」家族です。
これは、院長からもらったアドバイス。


人との関わりの中でも、
家族を中心に考える事で、
安定感が出て来て、
仕事も良いものが出来、
なおかつ、心も身体も健康に過ごせる。


本当に大切にすることを間違えると、
全部が大きく崩れます。
同じように仕事を頑張っても、
心の真ん中、「中心」には、家族を置いておかないと、
空回りするところでした。
仕事に没頭する年もあるでしょうが、
今年は、違うようです。


母は、元旦のブログを書いてる横で、
「様子がわかると、安心するよ」って言ってくれました。

あまりブログを書かない私。
反省しています。
ブログからお伝えできることは、沢山あるはず。
「エネルギー療法・ERT」は、理解しにくい部分もあると思います。
一度聞いても、すぐに飲み込めない部分も多く、
何度も繰り返し、色々な角度からお伝えしていけば、
理解してもらう事もでき、
それが症状改善のお手伝いになるでのは?
と言うのが母の意見でした。


加えて、46にもなる娘の私を案じての事。
あまり喋らない私の事を、
口も手も出さず、いつも見守ってくれる母。
さぞ、ヒヤヒヤして心配していると思います。
「様子を伝え、少しでも安心してもらえるように」


22歳の長女は、今年就職。
14歳の次女は、今年中学3年生。
分岐点になる1年だと思いますので、
心を配っていこうと思います。
過保護で前に立ちふさがらず、母のように、後ろで見守りながら。
プロフィール

nakaiert

Author:nakaiert
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR