FC2ブログ

有田の新補完療法のご紹介!

有田が担当する補助療法は、私の特性を活かして「対人」および「自分」との関わりを軸にして診ていきたいと思っています。

色々悩まれている方の大半は、何かしら根底に「人」が関わっているといっても過言ではありません。

上司が自分ばかり攻撃してくる

夫が浮気をして、裏切られた!絶対に許せない!!

子供が言う事を聞かず、イライラしている…   などなど

こういったお悩みは数多く聞かれます。

 

「マイナスの感情はプラスで消す」

 

これが出来れば決して悪い方向には向かっていかないのですが、お悩みをお持ちの方の多くは、物事をプラス思考に転換する事が苦手となっている様に思われます。

そして、結果的に体調を崩される方も多くおられます。

 

対人関係でお悩みの方、自分の事が好きになれない方、人が許せない、自分が許せない、自己肯定感の薄い方、マイナス思考の強い方などを対象に、

思考と心が正しい方向に向かうように、邪魔するエネルギーをきれいにし、プラスの方向に考え方を導けるよう施術を行っていきます。

 

★施術の方法は、

NESをベースに、頭部、背骨、手の指、足の指、皮膚、内臓、筋肉、関節など全身のあらゆる部位から脳(特に思考、感情を司る前頭葉)へ刺激を入れていきます。

NESとは、全身にある反射ポイントに直接刺激を加えることで、エネルギーの活性化を促すという院長が開発したテクニックで、中井式エネルギー整体の略です

 

★刺激の入れ方は、

指で押す、擦る、筋肉を使う、関節を動かす、ストレッチをする、揉む、といった形になります。

また、施術を行う前に、味覚から味刺激を入れさせて頂きます。

辛味、渋味、苦味、酸味、うま味、塩味、甘味

の「エネルギーが入った綺麗な水」もしくは「各味覚に刺激が入る調味料」を口に含むことで、脳へ刺激が入りやすくなります。

 

人が考えて行動するパターンは4段階あります。

 

①無意識に(何も考えずに)できる

(例:知らず知らずのうちに人の良いところを見つけて褒める)

②意識すれば、出来る

 (例:無意識には出来ないが、褒めようと意識したら口に出して言える)

③解っているけど、出来ない

 (例:褒めると喜ばれるのは解っているが、恥ずかしくて口に出して言えない)

④知らないので、出来ない

 (例:そもそも人を褒めることが良い事だと思っていないので、褒めない)

 

自分が②~④のどの段階かを認識し、①の状態になることを目標に、自己改革していきましょう!

プロフィール

nakaiert

Author:nakaiert
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR