FC2ブログ

育成コーすの流れ

育成コースは、私の人生において、忘れられない貴重な時間の一つとなりました。
公私ともに、
苦戦した1年でしたが、
「お! 頑張ったね!」って、
自分の事を、ほめてやりたいと思います。


こんな時間を過ごせたのは、


素晴らしい師匠のおかげ。
素晴らしい仲間のおかげ。
素晴らしい援軍のおかげ。


ありがとうございました。


優しく頼もしい院長ですが、
この1年は、
いろんな意味で、「超人」っぷりがすごく、
付いて行くのに、心身ともに、縮上がることばっかり。
「これは、緑」
って答えは、簡単なのに、
その奥が、深い事・・・
そんな事の連続の育成コースです、内容も、その引っ張り方法も。


いつも甘えて、素直に言えず、すみません。
ありがとうございました。
特に、この1年は、育成コースという心に残る財産を頂き、
感謝しております。
宝の持ち腐れにならにように、
多くの人の「幸せと健康」に役立ちたいと思っています。


白井先生と有田先生の優秀ぶりは、言うに及ばすですが、
受講生の方々が、嫌でも、私を落とします。
「なんで、すぐに、感覚をつかむのかな?」
「点と点だらけなのに、どうやって、太い線にして、理論を理解してしまうのかな?」
私の中に、膨らむ劣等感が、
自分を見つめなおすチャンスをくれました。
とても、生意気な書き方になりますが、
私だけなく、スタッフも含めて、受講生の方々も、
育成コースを受講しながら、
その内容に、
ご自分の中に眠っていた「自分の良さ」を見つけたのでは、ないでしょうか?
今後とも、ともにERTを業とするものとして、
一緒にがんばりましょう!


いつも援軍に回ってくれるけど、
本当は、受付スタッフは、研究所の大きな柱の一つ。
影になり日向になり、支えてくれて、
受付スタッフなしには、研究所ももちろん、私も、仕事と家庭の両立は難しい。

育成コースは、
それぞれの立場から、良いものを生み出し、
大きないい流れを作り出し始めたと思います。
この清く澄んだ流れは、より多くの方の幸せと健康のために、今後とも流れて行きます。

プロフィール

nakaiert

Author:nakaiert
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR