今日のヒロちゃん④

<伊藤です>

ただいま次女のテスト週間。
毎度のことですが、かなり手伝っている私。
教科書、ノート、プリントまで、
本人より、かなり細部まで暗記するくらいだから、
我ながら笑えます。


「教えてくれてありがとう。
明日もよろしくお願いします」と言いつつ、
大泣きしながら、次女は寝ます。


次女も私も、気が短い。
優しく丁寧になんて事はない。
かなりスパルタ。


次女は、
勉強が「苦手」と言うよりは、
「出来ない」


授業だけでは、追い付かない。
私がこれだけ張り付いても、
平均点さえ取れない。


それでも、
懲りずに、毎回「教えて」と言ってきます。


院長や有田先生にも相談して、
「脳の開放してやってる?」
「耳から覚えた方が、理解しやすいタイプやん?」
ERT的にも、バックアップ。


おまけに、
勉強苦手な次女は、
ストレスからアトピーは、悪化。
こちらも精一杯フォローして。


ザ・過保護。


されど、悔いなし!


「助けて」と言われたら、ほっておけないのが、
私の性分。
あと二日。
応援してやります。

2月の育成スクール

<伊藤です>
昨日は、育成スクールがありました。
第3期は、少数ですが、今年も精鋭人ばかり。
看護師、カウンセラー、エネルギー施術者、
皆さん、若い方ばかりです。
中には、20代の方もおられます。
すでに各方面にてご活躍されて、
きっと、春からは、
研究所の公認施術者にもなってくれるのでは?
と思っています。


来月いよいよ卒業ですので、
2月は、治療もNES(エネルギー整体)も、総復習。


今回の私の担当は、NES。
整体ですが、
しっかりERTの要素が盛り込んでいて、
かつ、
アプローチポイント(ココを押すと、こんな意味)の数が、
半端なく多い。


20代の男性は、
仕事がら整体には慣れておられますので、
美しい姿でした。


カウンセラーの女性は、
お身体に触ることは少なかったと思われますが、
小さな体でしっかりとアプローチしていて、
この先、かなり期待が持てます。


育成スクールは、
かなり内容も濃く、スクール時間も長く、
また、復習の機会が、月に2回もあるので、
ほぼ毎週会っているように感じます。
ご本人さん達も「なんだか寂しいです」と言ってくれ、
ジーンとなります。


来月は、修了テストもあります。
前期のテストでは、みなさん高得点で、驚きました。
今回のメンバーも、
講義中のメモはしっかり取り、
復習もすごくして来てくれるので、
あやふやな所が少なく、
また、優しく温かな人柄で、
安心感があります。


有田先生と白井先生と一緒に、
「ERTスクールに行ってよかった」と思って頂けるよう、
精一杯努めます。


ご参加ありがとうございました。
そして、6時間の長丁場お疲れ様でした。

熱唱

<伊藤です>

小さな頃から遠隔をさせてもらっている女の子がいます。
少しアレルギーがあり、現在も卵は食べていないようです。
次女とよく似ているだけに、
かなり勉強させてもらっています。


少しずつ、食べるものが増えていき、
水色のランドセル姿の写真を見た時には、
しばらく泣けました。


皮膚に痒みが出ているとのことで、
遠隔させてもらった今日。
「頭もかゆいの・・・」
とご自分でも、色々話してくれます。


遠隔には慣れておられますので、
お母さんも外出され、
彼女はお留守番の中での遠隔。


途中、
卒業生を送る会で歌うとかで「ありがとうの花」と言う曲を歌いだし、
最初こそ小声でしたが、
かなりしっかりと一曲熱唱してくれました。
しかも、
低学年とは思えない音程ばっちり、
高音も響かせてのうまさ。


遠隔はもちろん、
ご来院時でも、
ご本人さんがリラックスした状態でいてくれることは、
大切です。
心身ともに、構えて固くなってしまわれると、
なかなか入りづらい部分があります。


「寝ちゃったわ~」
最近、よく言ってもらえるようになり、
すごく光栄です。


信頼関係があるがこそのリラックスだと思っていますので、
今日の熱唱も、この言葉も、うれしいです。


様々な症状で苦しみ緊張されておられる中、
医療機関とは違うエネルギー療法ERTを受けてくれる時間は、
どうぞ少しでも力を抜いてください。


きっと自己治癒力も、高まりやすくなると思います。

第4回院長教室!

ゆうがです。


第4回院長教室の受付がはじまりました!


【開催日】

・3/19(火) 13:00~
・3/21(木) 11:00~
・3/22(金) 11:00~
・3/23(土) 13:00~


第4回のテーマは…

「自分を知ろう その②」

となっております!


これだけじゃ何をするのかさっぱりわからないと思いますので、

少しだけ予定している内容を書かせていただきます!


第4回では主に3つのことをするそうです。


①体(健康)の状態を知ろう

~今月のテーマ~

3つのバランスを整えましょう

・自律神経バランス ・免疫バランス ・ホルモンバランス


②心(個性)の本質を知ろう

~今月のテーマ~

オーラを輝かせ自分を高める方法を学びましょう


③人生(運気)の流れを知ろう

~今月のテーマ~

勝負運(財産運)と対人運(家族など)を学びましょう


以上の3つを中心にさせていただく予定です。

あくまで予定ですので急遽変更することも

ありますが、ご了承ください。


興味のある方は是非お電話かメールにてご予約下さい!



第3回院長教室は、2/22(金)のみまだ空きがございます!

ご参加お待ちしております!

今日は院長教室

<伊藤です>
今日は、第3回院長教室でした。
花粉症や睡眠など日常的な対策や
日々の感情をテーマにしていて、
アッと言う間の90分でした。


特に、
春のトラブル(花粉症や睡眠障害など)の対処法は、
勉強になりました。
花粉症をお持ちでなくとも、
必見の回だと思います。


毎年、春は、アトピーの悪化。
特に、顔が赤くなり、ニキビもひどくなる次女、
早速伝えて、一緒に練習してみました。
学年末のテスト勉強そっちのけで、
楽しそうにやっていました。


そろそろ花粉も飛んでいるのかも。


それでも、
花粉に怯えることなく、
春も謳歌してほしいと思います。


本日の院長教室では、
ご自分でチェックする機会もありました。
「わからない」
「自分だけ、分からないのだろうか・・・」
そんな方もおられました。


院長教室の時間は、
短いです。
初めての方や慣れない方が、
サクサクと検査するのは、至難の業です。
そこに緊張することなく、
院長教室を楽しんでください。


教室後にも、時間を取っているスタッフです。
一緒に、検査したり、復習させて頂きますので、
お時間に余裕がある方は、
遠慮なくお声をかけてください。


喜んでお手伝いさせて頂きます!


待合に置いてある浄化スチーマーを、
インフルエンザ対策から、
花粉症対策へと変更してくれた院長です。



本日の院長教室のテーマにも合わせて、
かつ、
花粉症には苦しんだ経験をお持ちの院長ならではの心遣い。


こちらも、楽しんで使ってください。
お時間に余裕がある方は、
来た時にも、そして、帰る時にも使ってください。


ご参加ありがとうございました。

明日は院長教室

<伊藤です>
明日は、院長教室。


毎回、楽しみにしている私ですが、
明日も、楽しみです。


どんなお話しだろう。


本日は、お休みを頂いていたので、
詳しい詳細が分からないのですが、
院長ブログの内容は、
「自分の状態を知ろう」って書いてありました。


①体(健康)の状態を知ろう

《春のトラブル(花粉症や睡眠障害など)対処法》
②心(個性)の状態を知ろう
《自分はどんな本能と欲求が強いのか?》
③人生(運気)の流れを知ろう
《愛情運を学びましょう》


分かっているようで、分かってない自分。


心身ともに、正確な自分を知ることも、
無理が効かない年齢になってきているので、
大切な事だと思っています。
早く休んで、明日も元気に頑張ろうっと。



<追伸>

研究所の待合には、
温かいお茶が置いてあります。
毎朝、受付スタッフが、
10種類の中から、ご自分の好きなお茶を選んで、
淹れてくれています。


「今日のお茶は何?」って、
受付スタッフに聞いてみて下さい。
きっと、答えてくれます。
「最近、寒さに弱くって・・・」
「喉が、イガイガするから・・・」
「ピンと来たから・・・」
「イライラしやすいから・・・」
そのお茶を選んだ理由と共に、
感想も伝えてくれると思います。


是非、ご来院の際には、
楽しんで飲んでみてください。


お正月のお茶と同じ番茶ですが、
不思議なことに、
10種類全部、違うように感じます。


もし、遠方の方で、試飲してみたい方がおられましたら、
伊藤までご連絡ください。


10種類のお茶

<伊藤です>
毎日続いているものって何かありますか?

我が家には、人生初のものがあります。


研究所の10種類の「お茶」



自然界のものすべてを、

木・火・土・金・水

5種類に分けて考えるという五行論。



この考えに基づいて、

院長が、体バージョンと心バージョンに分けて、

作ってくれます。(下記の表参照)



パンフレットを参考に、

お好きなものを選んで頂くのも良しです。



スタッフに声をかけて頂ければ、

喜んで選ばせて頂きます。



スクールの生徒さんを始め、

お茶に手をかざして、

「これ!」と選ぶ方も増えています。



私も、毎日「今日のヒロちゃんには、どれかな?」って、

小銭片手に、せっせと選んでいます。



次女曰く、

①寝る前に飲むと、痒みが少なく、よく眠れるそうです。

②部活の時に飲むと、普段より走れるそうです。

③学校時間に飲むと、授業中、シャキッとして、

 あまり眠くならないようです。

④家に帰って来たら、自分でお茶入れて飲むほど、

 飲みたいな~と思うとのこと。



確かに、年明けの猛烈アトピーから、

復活しつつあるのは、

間違いなく、このお茶の持つ力と、

飲むことでリラックスできる事も大きい。



体の「土」は、甘いそうです。

心の「金」は、硬水のような硬さがあるそうです。



次女だけでなく、

「味違うけど、同じお茶?」と聞かれるのは、

一度や二度ではありません。



もちろん、同じ番茶です。

カフェインやタンニンもほとんど抽出しないそうですので、

小さなお子さんから妊婦さん、病気療養中の方にも、

大変良いお茶だと聞いています。

是非、お試しください。

遠方の方にも、送付させて頂きますので、

お気軽にお問合せください。



おススメの飲み方

①急須

 1パックを大きめの急須に入れ、熱湯を注ぎ、

 1分ぐらいしてから飲む。

 マグカップ1個に対して1パックでは、かなり濃い。

 3杯以上飲めます。


②やかんでの淹れ方

 約2リットルの沸騰したお湯に、

 2パックを入れ、火を止め、しばらくたってから飲む。

 煮だしてしまうと、番茶本来の香りを失います。


③水出し

 寒い時期ですが、おススメしたいのが、水出し。

 研究所とは、

 何の関係もないお茶屋さんから仕入れてる番茶ですが、

 お茶屋さんの一押しの飲み方だそうです。

 ゆっくり(6~7時間)水出したお茶は、

 ポリサッカライド(熱に弱い)というものの作用で、

 代謝が上がり、

 疲労回復やダイエットの効果も期待できるかも



①茶葉をクルクルと丸める。

伊藤①



②丸めた茶葉を、ペットボトルに入れ、

そのまま7時間ほど置く。

美味しいお茶の出来上がり!!

<注意>捨てる際は、

ペットボトルから茶葉を取り出して、

分別してください。

伊藤②



とても美味しく、

院長の込めてくれたエネルギーが、

なんとも優しい味となって、

体に染みわたります。


otya.jpg








院長教室あと少しだけ!

ゆうがです。


第3回院長教室の空きがあと少しだけございます。


・2/17(日) 11:30~

・2/19(火) 13:30~(満席となりました)
・2/22(金) 10:30~
・2/23(土) 13:30~(満席となりました)


上記の2日間があと1~2人空きがありますので、

興味がある方はいかがでしょうか。


ご予約のお電話、メールお待ちしております!

受講後に・・・

<伊藤です>
自己治療講座を受けた方から、治療依頼がありました。
「喉が痛い」との事。
あれこれと治療させてもらい、
治療内容の説明をし、電話を切ろうとした時、
こんな質問を受けました。


「自分でもできる事がありますか?」


あります!


喉の痛みの緩和には、
ビタミンBの取り込みが必要でしたので、
「第5チャクラとビタミンBを馴染ませてください」
とお願いしました。


自己治療講座受講後、
ご自宅で、練習してみたものの、
なかなか自信がなくて・・・と言っておられました。
しかし、
アドバイスをさせて頂いた後、
ご自分で自己治療を繰り返してくれ、
すごく早く回復されたと連絡がありました。
すごく嬉しかったです。


回復されたことも。
自己治療してくれたことも。
どうやったら使ったら良い?って質問してくれたことも。


遠慮なく聞いてください。
やっと9年、だいぶ苦労しながらERTを頑張っています。
少しは、お役立ち情報を持っていますので。

いよいよ始動開始

〈有田です。〉
いよいよ2019年ERTスクール・ベーシックコースが2月からスタートします。

現段階で既にお問い合わせやお申し込みが、チラホラと見受けられ、スタッフ一同テンションが上がってきています。

ベーシックコースを受ける目的は、
「身内だけケアが出来れば良いので、ベーシックだけを時間をかけてゆっくり受講したい」と言われる方、「6月から始まるプロフェッショナルコースに進む予定です」と言われる方など様々です。

どの様な方が受講されるのかも、
全くのエネルギー療法が初めての方、
勉強されてかじった事がある方、
主婦の方から、開業されている施術家の方まで、
これもまた様々な方にご興味を持って頂いています。

ベーシックコースは、各個人個人のご都合の良い日程に合わせて、個人もしくは少人数にて対応いたしますので、分からない事がありましたら、スタッフまでお問い合わせ下さい。

〈有田でした。〉
プロフィール

nakaiert

Author:nakaiert
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR