<伊藤です>

先日は、育成コースへのご参加ありがとうございました。


また、風邪をはじめ体調を崩された方々には、スクールのため治療する時間が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。通常業務に戻っておりますので、お困りの時は、お気軽にご連絡ください。


先日の育成コースでは、NESと言うエネルギー整体の流れを学ぶ講義がありました。
(細かいポイントなどは、前回までで終了しています)
久しぶりに、院長の整体を見る事ができる貴重な時間。


10年前、初めて院長にお会いした時、
「手」に一目ぼれでした。
もちろん整体することはなく、でも、なめらかに動く手、温かく見えた手に、安心感を覚えた私たち母娘でした。


今回の育成コースも、多くの生徒さんが参加され、
整体をする「手」や「手の動き」などに加えて、
ERTをする時とは違う身体の動きなどが見れ、
とても勉強になりました。


基本はあるものの、各自アレンジして良いとのNESなので、
プロの先生たちの「手」は、見とれてしまいます。


また、身体に触りなれておられない生徒さんも、みなさん、困ることなく、スムーズに整体されており、レベルの高さを感じます。


「手」は、色々なことをつかみ取ります。
もちろん、幸せや人生そのものも・・・
「手」からは、多くの情報も感じ取られ、また、手を通して、施術側もエネルギーを送ります。


「伊藤先生の手、温かいね~」と言われることが多いです。
主婦湿疹もひどく、どちらかと言えば、冷たいほうですが、
治療家スイッチが入ると、時々、自分でも驚くほど熱くなる時があります。
寒い毎日が続いていますが、
たまには、ERTプラスアルファの整体で、温もってください。
<伊藤でした。

認めよう

こんばんは、白井です。

本日の昼下がり、外へ出ると曇り空が広がっている。


うーむ、と心にモヤモヤした思いを抱えながら車を出す。


窓を隔てたその先に水滴がポツリ。


やはり、来るのか、来てしまうのか…


すぐ近くの近江大橋を渡り始めた頃には、叩きつけるような雨粒の群れ。


そして、追い討ちをかけるように、雨が雪に変わり、猛吹雪に…


認めよう、雨男だと。


「認めよう」の前に「潔く」と付けられなかったのは、これまであった疑惑を見て見ぬ振りをし、足掻いていたからだ

流石にもう限界。

認めざるを得ない、自分が『雨男』だという事実を…




しょーもない内容ですみません(^◇^;)


こんな内容だと、育成スクールのレジュメを必死で作成していただいている院長から怒られそうですが。

今日はちょっと一息入れて読者の皆様に軽い気持ちになって頂ければ、と思い綴らせていただきました。



思えば、4年前?の石垣島での旅行の時も、台風を引き連れて帰宅したし、夕日ヶ浦温泉の時もその夕日が土砂降りの雨で見えなかったなあ。。


読んで頂いてありがとうございます。

講師デビュー

image1.jpeg 


本日1/21(日)より、ERTシンプル講座が始まりました。


昨年より、優先生と共に
これまでのERTの検査、
開放をなるべく簡略化して・・・

初めて学ぶ方やこれまで
挫折してしまった方でも・・・

より簡単に!
どなたにでも感じて貰えて、
エネルギー療法って難しそうだけど、
とっかかりやすい!


そんなコンセプトで進めてきた集大成が
ようやく陽の目を見る機会となりました。
詳しくはHPにてご確認くださいませ。



そんな新しい講座に
新しい講師が加わります。
優先生も教鞭を振るいます!

先日は院長とスタッフを生徒役にしてみたり・・・
(さすがにプレッシャーで、吐きそうだった...との事)


別の日には受付嬢にも講義してみたり・・・
”プレ・シンプル講座”にて
講師デビューを果たされました。


実際に皆様に講義をする前に
改めて内容を確認する事ができたし、
修正点についても話す事が
できたので、収穫がありました。

初めての講師の割には
落ち着いていて
分かりやすい説明で
講師役にも太鼓判です!



あとは皆様からのご参加を
お待ち申し上げます。

どうぞ、お気軽に受講してみて下さい!

(くわはら)



私の良さ

<伊藤です>

「忙しいのに、すみません・・・」
っておっしゃる患者さんがこのところ多い。
そんな空気を出してるのかと、反省しています。
忙しく感じさせてしまうのは、時間だけではないと思っています。


確かに、ご予約の時間は限られていますが、
どうぞ遠慮なく聞き、お話ししてください。


「治療は、ダラダラとしない!」と心がけています。
院長のように、豪快に!
白井先生のように、鋭く!
有田先生のように、繊細に!
桒原先生のように、おおらかに!
優先性のように、若々しく!
自分にはない良さを尊敬しつつも、「私なりの」「私しかない」良さを出せたらと思っています。


10年前、私が患者さんだったころ、
院長は、あの頃から、私にはあまり説明やアドバイスがなく、
「様子みてね~」って終わり。
当時、多くの患者さんの治療は、
院長が始めと終わりに入って、
スタッフに指示をして、
開放はスタッフの先生がしてくれました。
おしゃべり少な目なスタッフでしたが、
要所要所には、的確なアドバイスや安心感をくれたのを、よく覚えています。


私もそうありたい!


治療は的確に、そして、プラスアルファの元気を。


更年期と幸せと、元々大好きな料理の腕も上がってるのか、
ブクブクと半年で7キロも増えてしまった私。
元気有り余っていますので、
どうぞ、お気軽に話しかけてみてください。


「専門分野」を明確にしてくれるとのこと。
私の担当は、「食」に加えて「ホルモン」
がっつりレベルアップして、
パワフルな肝っ玉落ちつた綺麗な40代後半を過ごせたらと思っています。

1/21(日)よりERTシンプル講座が開設されます!

ゆうがです。

前々からコッソリ企画していた「ERTシンプル講座」が

2018/1/21(日)より始まります。


現在研究所では、

「簡単活用コース」

「スペシャリスト育成コース」

「インストラクター養成コース」

の三種類の講義を受講することができます。

この中で一番敷居の低い「簡単活用コース」でさえ、

全15講義あり、時間的にも金銭的にも

ハードルの高さを感じさせる部分がありました。


特によく聞くお声が、

「全15回の講義を受講して、もし全然わからなかったらどうしよう……」

という不安の気持ちです。

どれだけサッカーを練習してもリフティングが3回しかできない人もいます。

人間誰しも向き不向きがあると思うので、

今回のシンプル講座は

「私ってERT向いてるかな?エネルギーを感じることはできるかな?」

といったお試し感覚で受講していただけたらなとおもいます。


1回50分、全部で2回(+おまけ1回)という短さなので、

1日で全て受講することも可能なお手軽さ。


「ERTちょっと学んでみたいなあ~……」

という方は是非オススメです!


詳しくはこちらをどうぞ!→シンプル講座

初めての…

白井です。

昨日、久しぶりに土曜日休みを頂き、市が主催するパパママ育児体験会に行ってきました。


目玉は、沐浴体験!


まずは、会場に着いた早々、8㎏程の重りがお腹に付いたライフジャケットを着用させられ、夫の妊婦体験。

重さもさることながら、とにかくお腹が邪魔して手足へ届きにくい、、

特に靴下を履くのが一苦労でした。

もうじき、ウチの奥さんもこんな苦労をするのかと思うと、サポート率を上げていかねば、と思います。(胎児の重さが今で500g程なので、まだ8㎏程のしんどさはないかなと。それでも不自由でしょうね)


その後は、助産師さんによる産中、産後などの注意点やアドバイスを聞かせて頂きました。


そして、本日の目玉の『パパの沐浴体験』に参加しました。

各グループ5人くらいで、文字通り、パパ(未来の)のみが人形の赤ちゃん(重さもリアル)を入浴させる体験です。

助産師さんのデモンストレーションが終わると、一人一人、他のママさん、パパさんの前で恥を晒しながら(笑)、助産師さんの注意を受けながら体験させて頂くことに。

また、その助産師さんが、バリバリの関西のおばちゃんで、プレッシャーをかけてきます。

「一人目は、まあ、甘い感じで通してやってもらいます。二人目以降からは、厳しく指導していくで〜」、てな感じでした。


男性陣に一気に緊張が走ったのが、わかりました笑


結局、二番手になり、一応そつなくこなせたようで、不器用な自分にしては珍しく高評価を頂きました。

「パパさん、上手!手際良いわあ、今まで参加してもらった中で一番上手いかも!次から助手としてきてくれへん⁉️」

さすが関西のおばちゃん、リアクションも褒め方もオーバーでした!

ただ、単純な自分は、このリアクションに気を良くし、今日のブログのネタへと繋がるのでした。。



最後に市の補助制度など、詳しく聞かせてもらい、なかなか楽しい体験会と相成りました。

さて、本番では、どうなることやら。

パパ道への精進はこれからです。

風邪

<伊藤です>

幸せな年末年始を過ごし、がっと走り始めた今年もはや9日。
新年の挨拶が大変遅くなりました・・・

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


年始早々、風邪を引いた次女。
久しぶりに、39度の発熱と咳。

咳か・・・

咳に弱い次女は、一度、咳がつくと、なかなか回復しない。
さあ、どうしようかな?

結果、3日で回復? 3日もかかってゴメンだね。

①ERTの集中治療。
風邪には、ERTはとても効果的です。
確かに、風邪は、自分でも回復します。
でも、ERT治療すると、軽めに早く回復する症状の一つ。

②整体ショートバージョンで、毎日、揉みまくり。
整体を取り込んだのは、今回が初めて。
NES(中井式エネルギー整体)は強い!
ERTと合わせて治療すると、効果的だなって改めて、しっかり実感。
仕事中の遠隔時も、「ここをさすって」「頭をしっかりマッサージするのよ」って細かく指示をしておきました。

③食事の徹底管理。
体が欲しがるもの、嫌がるもの、反発があるなら合わせて、久々にお料理作りガンバちゃった!

ただ今、次女は、風邪後の蕁麻疹や肌荒れ中・・・
確かにアトピーは綺麗になりましたが、
風邪を引けば体力も落ちるし、
風邪菌の死骸やら老廃物やらで、たんぱく質に弱いタイプは、これらを上手に排出できない。
こちらも、しっかりケアしてやります。

たかが、風邪ですが、されど、風邪です。
このところ、風邪症状の患者さんを多く診させて頂きます。
上手に「風邪」をこなすお手伝いをはじめ、
今年も、心を込めて温かい治療を精一杯させて頂きます。
宜しくお願い致します。

伊藤久美

穴があったら入りたい…

こんばんは、白井です。

正月気分はどこへやら、最近は、暇があれば経絡について復習、勉強しています。

やっぱり経絡は奥が深いかも、と感じながら、鍼灸学校時代の教科書も引っ張り出してきて、、

院長ばかりに頼らず、自分なりに何か新しい発見はないものか、試行錯誤してますが、なかなかそう上手くは閃きませんね。

細かい閃きはたまにありますが、革新的なものはまだまだ…ほんとにいつか見つかるのか、はたまた見つからないのかはわかりませんが、どちらにせよまだまだ先は長そうです。



最近、奥さんのお腹がみるみる膨らんできています。

あー、やっぱりもう一つの生命が宿って育ってるんやなあ、と改めて感じます。


ついこの間の病院の検査で、もしかしたら切迫流産の恐れがあるからあまり無理しないように!と言われ、それからというもの、奥さんより自分の方が、『洗濯物は、俺がやるから寝とき!』
『掃除機はかけるから、大人しく!』
『起きるな!』

と、甲斐甲斐しく?奥さんに指示して安静を心がけていましたが、

院長から(奥さんは月1でウチの院長にも診て頂いているのです)、

『白井先生、心配しすぎ!赤ちゃんにまで心配エネルギーが影響してたよ!』

と言われてしまいました。。


やっちまったー


いつも患者さんには、

『お母さんの心配が、子供にいってるよ〜気をつけてね。』

と言っている自分なのに…

情けなや〜


ほんと当事者にならないと分からないものです。

ましてや、夫の立場なのに…

穴があったら入りたい、状態でした。


今回のことで、学んだこと。

これからも反応があれば、お母さん(親御さん)に、同じことを言わせていただくと思います。

それが、必要だと思うからです。

ただ、『うんうん、そうだよね、心配だよね』と言ってあげる、もしくは、心で共感してあげられる割合がぐんと増える気がします。

それは、とっても大切なことだと思うのです。

忘れないでおこう、と思います。



ちなみに…

奥さんの切迫流産の心配は杞憂に終わりました。

病院側の勘違いやったみたいです。

ふー、今のところはやれやれ、です。


寒いけど楽しい…




本日が研究所、2018年の初出勤です。




今年は課題の多い年になりそうですが、院長を始め

スタッフ総動員で飛躍の年にしたいと思います。

どうぞ、本年も宜しくお願い致します!





皆さんの年末年始はいかがでしたか?

私は毎年バタバタで、だいたい同じパターンで
過ごします。




餅つき大会に始まり→

高校の忘年会→

母方の実家へ挨拶→

大晦日は鍋でほっこり


年始は両親のいる滋賀県へ帰省し、家族団欒

→翌日は滋賀県の山中でデイキャンプ

あとは自宅にて仕事始めの準備…


毎年、このパターンが続きます。

最終日のみ、ゆっくりできますが、

あとは落ち着き無く動いてます。



いくつかの行事の中でもデイキャンプが

一番の楽しみです。今年は雪が残る中,寒空でしたが、

焚き火が身体に沁み渡ります。





少し贅沢をして,厚めのステーキを鉄鍋で焼いてみました。

焚き火の遠赤外線効果もあって
最高の焼き具合で頂く事ができました〜。

デザートも焚火を使って焼きリンゴのホイル焼き。

これがまた、うまい!



日没までの短い時間ながら、十分な滋養になります。

さて、十分にエネルギーチャージもできたので

皆様にしっかりとお返しさせて頂きます!


何かお困りの事がありましたらいつでもご連絡下さい!

本年もよろしくお願い致します。


(くわはら)







明けましておめでとうございます

こんばんは、白井です。

新年明けましておめでとうございます!

2018年新たな年の幕開けです。

昨年は、多くの患者さまに大変お世話になりました。本当にありがとうございました!

2017年は、問題提起された年でした。

幾人かの方の死と対峙させていただきました。

自分の知識、技術、魅力など足りないことの再認識をさせられました。

研究所の一員として、自分の至らなさを痛感させられました。

これこれこれだけの事が足りないよ、さあお前はどうする?

と、問題提起され、その問題に自分なりの答えさえ、出せずに1年を終えてしまいました。

なので、2018年は…

その問題提起に対して自分なりの答えを見つける年にしていきます。

具代的には、

患者さんと向き合った時に、どこまでその患者さんに心身ともに楽になって頂けるのか。

研究所にとって、自分はどこまで貢献できるのか。

今年、父親になる自分は、子供とどう向き合うか。


この3点に対して、特に力を注ぎたいと思います!


皆様、今年も何卒よろしくお願い申し上げます!


追伸: もう知っておられる患者さまもいらっしゃいますが…

今年の5月にパパになる予定です。

いつブログ報告しようか迷っていたところ、院長がプチフライングされていたので、背中を押される形となり、ご報告させて頂きます。

色々ありましたか、今のところ、順調に、やっと安定期に入りました。

暖かく見守って頂けると幸いです。

私ごとで失礼いたしました。


プロフィール

nakaiert

Author:nakaiert
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR